[12][work][slideshow]
Loading...

ピアノのある家


[2014年6月竣工:木造2階建/床面積138.14㎡] >>> ピアノのある家(記録)     

木製のグランドピアノがある 木の家 です。

西側には大きな道路があり、南北敷地いっぱいに建っているこの家。東側には庭があり、庭の奥には豊かな緑と川が広がる敷地。自然と西側は閉じて、東側に開いたプランは、どの部屋からも庭を意識して計画しています。

木製のグランドピアノがあるリビングは広い吹き抜け空間となっており、庭に面して全開口の木製建具。木と漆喰で仕上がったリビングには、心地よい風が流れてます。お客さまが大切にされていた「時間とともに味わいが深まる家」を目指して、無垢の素材を使い職人さんの手仕事で作りました。






リビングの天井は、吹抜けを通じて2階の子供部屋へ繋がってます。


和室からの眺め。ピアノの演奏も庭も眺められます。


リビングと繋がる和室。30cm上りの和室には、掘りごたつも隠れています。


リビングと繋がるキッチン。見せたくないものはすべて隠してます。


お客さまが選ばれた素敵なテーブルとチェア。この家と一緒の時間を過ごして、深い味わいが生まれてくるのが楽しみですね。


階段を上がった2階のホールからの眺め。左は漆喰の壁で、右は板張りの壁。左右の壁を縦にズラすことで部屋もズレて、空間もズレてます。


2階の子供部屋の奥には、もう一つのお部屋。 少し建物の形をズラすことで、いろんな居場所を作ったり。


こちらは2階のホール。この少し空いたスペースは、子供の図書室になる予定だそうです・・・、絵本が並んだ素敵な部屋になりそうですね。


道路側、家の正面です。でこぼこにズレた隙間(格子の奥)に箱庭が隠れています。箱庭に窓を作ることで、正面の壁は潔く白壁です。


照明も仕込んであります。


玄関へのアプローチ。






庭からの眺め。右に見えるのは、既設の母屋。左が新しい住まいです。


玄関ホールからリビングを眺める。この眺めは、設計前に更地だったこの敷地に立って、一番初めにイメージしたワンカット。

ピアノのある家 8585859897191454380
ホーム item