[12][work][slideshow]
Loading...

ハンモックのある庭


 
子供たちが、外で遊ぶようにと一番大きな(?)ハンモックを手に入れました。全長5M(布の部分が3M)のハンモックを、11M離れた木と木に吊ってます。木と木の間隔が、ハンモックの倍以上あるとゆったりします。うちは、こんな感じです。


もともとある木でも、新しく植える木でも、出来れば四角形に配置すると、遊びが増えておすすめです。そもそもハンモックを吊ろうと思うと、かなり大きめの木であったり、柱が必要です。既存の木がいれば、木を生かして家を考えたり、木がなければ先のことを考えて早く植えたり。また、設計時にポールを計画したり。できれば、庭も家の間取りと一緒に考えたらいいですね。

うちの大きな木は樹齢30年です。私が子供のころに植えられた木が、ようやく遊べる大きな木になりました。おすすめは、南の庭には、落葉樹です。我が家は、残念ながら針葉樹のヒマラヤスギなので、冬でも葉っぱが落ちずに日当たりが悪いのが悩みです。今は、20年後を考えて、大きな落葉樹を育ててます。

 ※ ハンモックの紹介 

赤いハンモックは、バイヤーオブメイン の Gigante Hanmmock 。3M×2M で畳3枚分の広さ、上限重量は250kgのファミリーサイズ。小さな子供なら、10人乗れそうです。
https://www.byerofmaine.com/gigante-hammock.html

青いチェアーも、 バイヤーオブメイン の Swinger Chair 。
上限重量は100kg ほど。 ベッドのようなブランコ。
https://www.byerofmaine.com/swinger-chair.html


ブログ 2745675217483272865
ホーム item