[12][work][slideshow]
Loading...

岐阜の石場建て 植樹会


3月

ようやく、プランと見積もりの仮調整が終わりました。

いつもならこの時点で施工会社と工事契約をして頂くのですが、今回は石場建て。ここから限界耐力計算に入ります。
覚悟を決めて、計算書を作り、適合判定に行かねば・・・。

お施主様と打ち合わせの後、外構プランも決まったので落葉樹の苗を植えました。
春には新緑、夏には心地良い日陰、そして秋には綺麗な紅葉を届けてくれますように!




岐阜の石場建てのスケジュール(予定)です。
今回は、お施主様にも家作りに参加して頂き、職人さんと作る石場建ての家ができるまでをご報告していこうと思います。

5月、ご連絡を頂き、お会いする。
7月、お話を重ね、最初のプランをご提案し、契約のご意思を頂く。
8月、大工さん探し。手刻みの場合は、設計契約前に、お願いする大工さんを決めさせて頂いてます。
9月、大工さんが決まり、工期もざっくり決めた後に、設計契約を結ぶ。
10月、現場や施工例を見て頂きながら、基本設計を進めます。
(プランの段階から、大工さんをはじめ製材屋さん・建具屋さん・左官屋さん・土建屋さんとも話しながら進めます。)
(お施主様が住まいに関わる仕事をしていることもあり、今回は大変スムーズに進みました)
12月、基本設計終了。実施設計開始、構造の概算も計算しながら進めます。
2月、実施設計終了。元請けである大工さんに見積もりを依頼し金額の調整。木こり会。
3月、見積もりプラン仮調整。植樹会。
4月、構造計算。(今回は、一種地盤に整形の平屋)
5月、土こね会。
6月、計算終わり、見積もり再調整。
7月、確認申請・適合判定。
8月、工事着工
来春、完成予定 (約2年間)




岐阜の石場建て 2602491686196987750
ホーム item